スリッポンと厚手タイツで寒くない足魅せ冬コーデ♪

冬はブーツばかりって人も多いと思いますが、ショップを見ていると意外とスリッポンも多く売られていることに気が付きます。ボア付きやファー入りスリッポンや、インヒールの美脚スリッポンなどもよく見かけます。

 

ファースリッポンなどは見た目は確かに暖かそうだし冬に良さそうな感じもありますね。
カジュアルコーデには使ってみたいシューズだなって思います。しかし、ブーツに比べたらやっぱりスリッポンは冬は脚が寒いんじゃないかって思っちゃいますよね。

 

確かにロングブーツに比べたらシューズ自体の防寒性は低いかもしれないけど、そこで厚手のタイツでカバーしてしまいましょう! 
120デニールもあればタイツも暖かいですよ。地厚のタイツは脚がもったり見えそうだっていう意見もありますが、レギンスよりは全然スッキリしてます。
また、リブタイツなら縦のラインが足を細く長く見せてくれるのでオススメです。

 

それに、暖かそうなスリッポンも多くあるのもポイントです。足元が暖かいと体全体も冷えが軽減されるんですよ。
サルースで売られているスリッポンには、中がフェイクファーになっていて、低反発クッション入りというものがあります。
暖かい+足が疲れにくいということで、おでかけ靴にとてもぴったりです。カジュアルなコーデでデートの時や、たくさん歩くおでかけの時には脱ぎ履きも楽で足も疲れにくいスリッポンはマストアイテムです!

 

ミニスカートにタイツ、スリッポンって可愛らしいコーデなので寒い冬のデートにもいいですね。
寒いからって全体的にもこもこになってしまうと、男性的にはちょっとイマイチ…なんて思われてしまうかもしれません。
着こみすぎるよりは厚手のタイツで防寒して足を出していた方が良いんです!

 

それに、ブーツだと柄物ってなかなか難しいけどスリッポンなら色んな柄や色を楽しめるので、足元のオシャレをしたい時にもぴったりなアイテムですね。
スカートと合わせてかわいいコーディネートをしたいところです。

 

レディース冬服カタログ。4大人気のショップのモテカワコーデ トップに戻る